それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

そして、僕の世界が動き出す。


AAA : Climax Jump (Live)

 

 

Catch the wave迷いそうな時必ず 想いの強さが導く  キミが望む未来すでにIn your hands」

「始まりはいつも突然 運命を連れて行くTime trip drive」

 

 

「誰より高く 昨日より高くClimax Jump」

 

 

 

今日の曲はAAAの「Climax Jump」。

いーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃん?!

ノリノリですごい好きな曲です。。。

歌詞にもすごく背中を押されます。

それでは日記に。

 

 

 

 

昨晩は、両親とNHKについての取材について相談をしました。

両親が心配したのは、

どこで取材受けるの?という点。

NHKの看板も背負った車があったら皆驚くだろうし(田舎なので。。。)

誰にも会わないと絶対に保証できる場所はある?

と聞かれて僕も「うーん。。。」と。

そこは詰めが甘かったなあと思います。

でも話していくうちに、

「病院の交流会につかってる個室は?」という話になり、

相談することに。

両親は、僕のことを応援してくれていたけど、

やっぱり事後報告じゃなくて事前に知らせて欲しかったと言ってました。

そこはな〜僕の気持ちが先走っちゃったからなあ。

ごめんなさい。

でも受けていいよと言ってくれた両親に感謝です。

あと少し驚かれました。

よくそんな度胸あったねと。

僕としては、

誰かのために行動を起こしたいという気持ちがあって、

去年の僕は不登校で、

生きることすらもうしんどくて毎日死にたくて死にたくて仕方ない状態だったから、

そんな人がもしこのテレビを観ていたとして、

僕が壁を乗り越えた?というより誤魔化した先輩として、

というのもなんか変だな。

先輩って感じはしない。

まだ闘ってるし、結局まだニートだし。

とにかく、少しでも悩んでいる人たちの力になれたら、と思います。

ということを、今日診察で先生やピアスタッフに話して、

交流会で使ってる個室を使っていいですか?と聞いたら、

あっさり「いいよ!」と承諾。

「僕はダメ元で行ってみようがモットーだから」と優しく笑ってくれた先生。

ちなみに通信制高校の個別相談も「どうぞどうぞ行ってきてください!」と言われました。

「交流会!リアルの人間関係で救われたってことを話すといいと思うよ」とピアスタッフ。

というよりピアスタッフの方は、

「交流会!交流会を広めてよ!」って感じでした(笑)

しまいには「なんなら僕喋ろうかな〜、4.50代の自殺について話したいな〜」とか笑いながら話してました。

まだテレビに出るって決まったわけではなくて、

一応話だけとNHKの方には言われているので。

まあいきなりカメラ持ってくるかもしれないけど。。。

そんな感じで、

7月は序盤から忙しくなりそうだ。

通信制高校の個別相談、

NHKの取材。

そして、僕の世界が動き出す。