読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

アラバスタ編完結。

 

One piece ending 7

 

 

「GLORY GLORY YOU'RE MY SHINE この涙も  君がいるから  勇気に変わる  諦めないで   歩いて行く  願い叶う場所へ」。

今日の曲は上原多香子さんの「GLORY-君がいるから-」。

昨日は花火大会でしたが、そんなことお構い無しに僕は昨晩ずっとワンピースを観ていましたっ。

アラバスタ編、全部観終わりましたっ。

なので読者様は興味ないでしょうけど、勝手に感想書いていきます。

 画像超多めです。

 

 

とりあえず、、、ルフィ超かっこいい!

いつもアホなんだけど、ホントかっこいい時はかっこいい。

あとクロコダイルも完全なる悪!って感じでかっこよかったです。

超面白かった。

いくつか画像貼ってきますね。

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811202314j:plain

 

 

アラバスタ王国は内乱が起きています。

しかしそれはクロコダイルという海賊が率いるBW(バロックワークス)の仕業。

それに王女ビビは激怒します。

 

f:id:kurikinton1623206:20160811202518j:plain

 

f:id:kurikinton1623206:20160811202549j:plain

 

 

ルフィ達はまずクロコダイル討伐より国民の反乱を止めようとします。

しかし、、、

 

f:id:kurikinton1623206:20160811202720j:plain

 

f:id:kurikinton1623206:20160811202747j:plain

 

ルフィ
『反乱をしてる奴を止めたらよ・・・ クロコダイルは止まるのか?

お前はこの戦いで 誰も死ななきゃいいって思ってるんだ!  国のやつらもおれ達もみんな!!

もう100万人も暴れ出してる戦いなのに みんな無事ならいいと思ってるんだ!!』

『甘いんじゃねェのか』

 

ビビ
『何がいけないの!? 人が死ななきゃいいと思って何が悪いの!!?』
ルフィ
『人は死ぬぞ』

どっち言い分は正しい。。。

お互いの信念のぶつかり合い。

 

ビビ

『やめてよ!!! そんな言い方するの!!! 今度言ったら許さなわ!!!
今それを止めようとしてるんじゃない!!!』

『反乱軍も!! 国王軍も!!! この国の人達は誰も悪くないのに!!! なぜ誰かが死ななきゃならないの!? 悪いのは全部クロコダイルなのに!!!』

 

ルフィ

『じゃあ何でお前は命賭けてるんだ!!! この国を見りゃ 一番にやんなきゃいけねェことくらい おれだってわかるぞ!!!』

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811203611j:plain

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204006j:plain

 

 

ルフィ一行は内乱を止めるのではなく、クロコダイル討伐に焦点を当てます。

このシーンが超かっこいい!

ルフィ男前すぎるよ。。。

だから船長やってんだね。

 

 

敵のボス、クロコダイルもかっこいい。

まさに悪の美学って感じ。

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204205j:plain

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204215j:plain

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204220j:plain

 

しかも驚きなのは、彼は2回もルフィを倒しているということ。

実は今までルフィは苦戦はするものの、敵相手には負けたことはありませんでした。

だからこそ絶望感がハンパない。

「あのルフィを2回も、、、一体どうやって倒すんだ。。」

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204506j:plain

 

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204531j:plain

 

 

しかし運命の3回目。。。

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204706j:plain

 

f:id:kurikinton1623206:20160811204727j:plain

 

 

うおおおおおおおお!!!

もう興奮最高潮ですわ!

両者ともかっこいい!

 

 

そして内乱も終わり、クロコダイルも倒し、国は平和に。

だがそれは、王女ビビとの別れを意味していた。

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811205320j:plain

 

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811205727j:plain

 

f:id:kurikinton1623206:20160811210036j:plain

 

f:id:kurikinton1623206:20160811205741j:plain

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160811205801j:plain

 

 

無言の別れ。。。

かっ、かっけええええええ!!!!

もう涙出そうになっちゃいましたよ。

もうアラバスタ編最高です。

超楽しめました。

映画されている「エピソードオブアラバスタ」もぜひ観てみたい!

ワンピース大好き!

どっぷりワンピースにハマってしまった僕でした。

なんか今日はワンピースの話題だけになってしまいましたね。

しょうがないじゃん。

今日もゴロゴロしてたんだから。

ゴロゴロゴロゴロしてたら、ついに読者様からも「もっと高校生らしいことしてください!」と言われてしまった。。。

僕は必死に考えた。

今の僕にできることは、、、

恋愛!

はできないので。。。

恋愛の詩、書きます。

もう今できるのはこれくらいしかない。

恋愛とはもうかなり離れていましたが、、、

なんとか書いてみせますよ。

読者様が言っているのはそういうことじゃないとは思うんだけど。

でも本当に高校生らしいことできないんだもん。

どうか勘弁してくだせえ。

恋愛、ファンタジー、切ない。

この3つに焦点を当てて、今必死に妄想しております。

僕の妄想力、見せてやる!

というわけで今日はこの辺で。