読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

言いたいこと、言わなきゃいけないこと。

詩、詩について

明けない夜はきっとないだろうってさ

信じられないよねこんなに闇が深いんだもの

たとえ辛いのは今だけだとしても

それが世界の終わりだって思ってしまうんだ

そうだよねしんどいよね  さっさと消えてしまいたいよね

こんな僕にも分かるよその気持ち

ふと空の青さに手を伸ばしてみれば

何も感じず  届かず虚空を描くその虚しさに

涙零れる日々

 

 

 消したい過去  真っ暗な未来

今がたちまち消えてゆく

ここから一緒に抜け出せたらいいのにね

 

 

言いたいこと  なんでも言いなよ

僕がここで聞いてるから  いつまでも

手首を切ったこと  死にたいこと 自分のことが大嫌いなこと

ずっとここにいるからさ

何も力にはなれないと思うけど

我慢しないで言っておくれよ

ここでずっと聞いてるから

 

 

 

どいつもこいつも心配ばかりして

かといってその優しさを全て受け入れられない自分と

心配させてしまう自分に嫌気がさして

今日も自己嫌悪に囚われて

自分を嫌って傷つけての繰り返し

たとえ責めることしかできなくても  そんなに自分を責めることはないよ

ふと夜空の星に手を伸ばせば

何も感じず  手にできず空っぽの手のひらに

涙零れる日々

 

 

灰にしてしまいたい昨日  何も見えない明日

今がたちまち消えてゆく

ここから一緒に抜け出せたらいいのにね

 

 

言いたいこと なんでも言いなよ

僕がここで聞いてるから  いつまでも

僕はあなたの人生の一部にいないかもしれないけど

ずっとここにいるからさ

時にはお互い傷つけてしまうかもしれないけど

我慢しないで言っておくれよ

ここでずっと聞いてるから

 

 

 

本当の自分ってものは

一体どこにあるのかな

なかなか前を向けるもんじゃないよね

無理して前を向く必要はないよ

俯いて歩いていても道は拓けるもんらしいよ

それはそうと

今日の調子はいかがですか

それだけを聞けるだけで僕は生きていけるから

例えどんなに死にたいとしても

生きているって聞けるだけでとても嬉しいから

だからこれからも生きていてくれよ

自分のために  大切な人のために  僕のために

 

 

 

言いたいこと  なんでも言いなよ

僕がここで聞いてるから  いつまでも

心配しなくていいよ  僕は大丈夫だから

ずっとここにいるからさ

優しさだけじゃ何も救えないと思うけど

今僕ができることはこれくらいしか思い浮かばないんだ

我慢しないで言っておくれよ

ここでずっと聞いてるから

聞かせておくれよ  君のことを

 

 

 

これが今  僕の言いたいこと

これが今  僕の言わなきゃいけないこと