それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

南条あや。

時々、不安になる。

このままでいいのだろうかって。

いいわけがない。

いつか踏み出さなきゃならない。

でも、

いつ?どこへ?どうやって?

そう、考えてしまう。

今考えるべきではないのかもしれない。

でも、考えてしまう。

僕は変わるべきだ。

でも、変われない。

変われない。

変われない。

ダメだダメだって思ってりゃ上手くいくもんも上手くいかないだろうけどさ。

やっぱり、自信ない。

踏み出せない。

そもそも、生きていていいのかすら疑問になる。

南条あやという人を知っているだろうか。

僕がブログを始めるきっかけのひとつとなった人だ。

彼女は、すでに亡くなっていた。

僕が生まれる前に。

生きている時代に、会いたかった。

話を、してみたかった。

彼女みたいに腕をめちゃくちゃにして、薬たらふく飲めば、

一体どうなるだろうか。

そんな答え知りたくもない。

ただ、眠れない。

眠りたい。

永遠に。

彼女のように。

彼女を追いかけるように。