読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

ブログを始めて半年、伝えたいこと。


CIVILIAN(ex.Lyu:Lyu)『Bake no kawa』MV -Full ver.-

 

 

今日の曲はCIVILIANさんの「Bake no kawa」。

いきなり新曲公開キターーーー!!!

いやあ嬉しい限りです。

8月3日発売の曲をもうすでに聴くことができるなんて。。。!

幸せや。。。

バンドLyu:LyuはCIVILIANとして新たなスタートを切りました。

僕も、新たなスタートを切る時期なのではないか。

そう思っています。

それでは本題に。

 

 

つい先日こんなメールが届きました。

 

f:id:kurikinton1623206:20160719184657j:plain

 

今日でなんと、、、

ブログ開設して半年経ちましたー!!!

パチパチパチパチ!

飽き性な僕がこんなにブログを続けられるとは思ってもいませんでした。

なので今日は、ブログを書くきっかけとか自分のどの辺が変わったのではないかとか、いつも通り好き勝手に書いていこうと思います。

 

 

ブログを始めたのはちょうど半年前の朝。

電車の中でした。

この頃の僕は部活を休部しなければいけないほど状態がひどく、

毎日死にたいと思いながら日々を送っていました。

その感情を何かにぶつけたい。

でもぶつけるものはもう今の僕には何もない。

そんな僕が思いついたのが、この思いを言葉にすることでした。

もともと僕はうつ病の方のブログを読んでいたので、

このぶつけようのない感情を言葉にすれば、思いっきりぶつけられるのではないか。

そう思いブログを始めました。

アクセス数も読者も求めていませんでした。

ただ、ツラいときに学校、教師、勉強、うつ、

これらのことをただひたすら書き殴る。

そのためのツールとして始めたのがきっかけです。

だから特に1月、2月の記事を読むのは読者様にはおすすめしません。

読み返すと、めちゃくちゃ病んでます。(苦笑)

最初のブログの説明文は、「未来なんていらないと思ってた」ではなく、「未来なんていらないと思ってる」と進行形だったくらいです。

そんな僕にとって少し新しい風が吹いたのは、学校を休暇していた3月頃です。

はてなブログには「グループ」というものが存在しています。

そのことに気づいたのは3月頃で、「もしかしたら『うつ』と検索すれば同じような人々のブログが読めるのではないか?」と思い始めました。

検索すると3つのグループが出てきました。

そのうちの、参加しているブログが多い上位2つのグループに所属することにしました。

僕が読者になっているブログの多くは、このグループに属している方達のブログです。

彼らの書く記事は時にとても興味深く、時に嬉しく、時に僕を考えさせました。

そうなんです、気がついたら彼らの書くブログに感情移入している自分がいたんですね。

あるブロガー様がなんとか大学を卒業できたというのを知ったとき、僕は自分のことのように大喜びしていました。

そのとき、ブログが自分にとって初めて大切なものになっているということに気がついたのです。

 

 

始めた当初も今も相変わらず好き勝手書いています。

そんな僕みたいなブログにも、14人もの読者がついてくれています。

しかも病院での交流会では3人の読者ができたので、

合わせて17人です。

これはブログを始めた当初は、予想にしていなかったことです。

まさか、こんなにもブログを読んでくれている人がいるのか!

と嬉しくなりました。

しかも彼らは、僕がツラいとき苦しいときに、励ましのコメントを寄せてくれました。

これは僕にとって本当に幸せなことだと思います。

今僕が動けているのは、彼らの励ましがあったからといっても過言ではありません。

人の優しさというものを実感できました。

本当にありがとうございます。

スター押してくれたり、コメントしてくれることがとても嬉しくて、

気がつけばこのブログの読者様も自分にとって大切なものになっていました。

 

 

1月に僕は「自分について1」という記事でこんなことを書いています。

「基本人が信用できない偽善者」だと。

こんな悲しい人間から、少しは自分はマシな人間になれたのだろうか。

この半年間で自分は何か変わることはできたのだろうか。

成長しているだろうか。

こう思います。

でもこれらのことは僕が決めることじゃないんですよね。

このブログを読んでいる方達が、「コイツ、少しはマシなヤツになってんじゃん。」と感じてくれるのなら、多分僕は変われたんでしょう。

もしそう感じてくれるのなら嬉しいですね。

最近になって好きな曲や、写真を貼ったり、詩を書いたりと、色々なことにもチャレンジしてみました。

ブログが僕の日課になっているということ、

これは確実に半年前と変わったことです。

そしてこれからも続けていこうと思います。

読者様も、もし僕のブログをこれからも読み続けてくれるのなら、

これ以上の幸せはありません。

 

 

最後に、

半年間続けてきたこのブログ、僕が読んでいるブログ、読者様、

全て僕の宝物です。

本当にブログを始めてよかった。

こう思っています。

決して毎日のアクセス数は多いわけではなく、読者様も周りと比べるとお世辞にも多いとは言えません。

小さなブログです。

それでも僕は、こんな小さなブログでも読んでくれている人達がいる、これだけで本当に幸せなんです。

これからも、自分の好きなようにだらーっと書いていくつもりです。

どうか、こんなブログにもお付き合いいただけたらと思います。

また、新たなスタートを切る時期だとも最初に書きました。

夏休み、もちろん思いっきり休むし、写真も撮りに行きたいし、

やりたいことが山ほどあります。

でも、あることを再スタートしようと思います。

陸上です。

陸上部に復帰して、いきなりバテるんじゃあ恥ずかしいし、後輩に示しもつきませんよね。

ということで、夏休み、走ります。

長くなりましたが、伝えたいことはこれくらいです。

いつもの記事よりかなり長くなってしまいましたね。

ありったけの気持ちをぶつけることができました。

それではこれからも、ブログ「それはとても晴れた日で。。。」を、

よろしくお願いします!!!