それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

真っ白な答案用紙。


弱者の行進/それでも世界が続くなら

 

 

 

「ねえ  どうして  「嫌だ」って一言が  こんなに言葉にできないの  ねえ  どうして 「好きだ」って一言が  口に出せないの」

「ねえ  どうして  真面目に生きてても  ひとつもいいことがないの  ねえ  どうして   ずるしてるあの子は守ってもらえるの」

 

 

「もしも僕が それに答えられたら  一緒にいれたのかな」

 

 

今日の曲はそれせかの「弱者の行進」。

それせかは歌詞がすごい共感できるというか、

心に刺さるというか。。。

「解けない問題集達が積み上がっていく」

これは僕がうつになるきっかけでもありましたねえ。

というより、勉強が徐々にできなくなっていったってのもありまして。

まずペンを握ると手が震えてパニックになるという謎症状。

今となっては懐かしい(というかここ1年くらいペン握ってない)症状ですけど。。。

どんどん周りに追い越されていくのはすごく屈辱でもあり、

劣等感でもありました。

「間違いの答案でもよかったのかな」

きっとこの歌詞が全てを物語っている気がします。

間違いだらけの答案でもいいんです。

僕は高2の時に、数学で0点を取りました。

不登校で授業を受けてなかったし、

テストも受けられる精神状態でもなかったので。。。

名前だけ書いて真っ白な答案用紙。

数学の先生はそれを僕に渡すときに、

「よく、頑張った」

と言ってくれたのがすごく記憶に残っていて。

それを言われた瞬間何が何だかわからなくなって、

心がくしゃくしゃになって、

とにかく涙をこらえるのに必死でした。

0点の答案用紙。

真っ白な答案用紙。

それが僕の頑張りだと認めてくれたのは、

彼だけでした。

だから、間違いだらけの答案用紙でも、

真っ白な答案用紙でもいいんです。

それがあなたの、頑張った証。

だから、胸を張ってまでとは言わないけど(そんなこと言われても難しいよね)

少しだけ、自信持って。

あなたはちゃんと頑張ってるよ。

長くなってしまった。。。

それでは日記に。

 

 

 

今日も死んでおりました。。。

なーんにもやる気が出ない。

だるい眠いうつ。

はあ。

午前中10時過ぎにのっそり起きて、

朝食のパン1つとバナナ1本食べたらあとはぐったり。

ところどころ意識飛びましたわ。。。

母が帰ってくる少し前に目が覚めて、

あ、やべ。

と。

寝ぼけて昼食の味噌汁をこぼしてしまうという。

ごめんなさい。

で、午後からもぐったりしてました。

ずっと寝てました。

だから書くことが何もない。

おぅ。。。

こんなんでNHKの取材受けられるのだろうか。

いや、できるできないの問題ではない。

やるのだっ(キリッ)

そういえば最近、

学校の夢をよく見るなあ。

いい夢も悪い夢も。

今日は嫌いな体育の先生に怒鳴られた夢を見たよ。。。

はあ。

とりあえず、暑いよね。

暑すぎて、お風呂場にこもるなんて自殺行為なんじゃないかと思うのです。。。

どうしたものか。

あ、そうそう。

7月2日に小説「カラフル」の「ぼく」の演技、

無事終了しました。

書くの忘れてた。

このキャラも大変だったなあ。。。

次は何やろうかしら。

って、演技する体力もないんですけど。

明日は今日より、

少し元気になれたらいいな。

ではでは。