それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

大人しく寝てればいいのに。

 

同じドアをくぐれたら

同じドアをくぐれたら

 

 

「手に入れる為に捨てるんだ 揺らした天秤が掲げた方を  こんなに簡単な選択に いつまでも迷う事は無い」

「振り返らないで 悔やまないで 怖がらないで どうか 元気で  僕は唄うよ歩きながら いつまで君に届くかな」

 

 

今日の曲はBUMP OF CHICKENの「同じドアをくぐれたら」。

以前ブログ仲間の方に教えてもらった曲です。

最初聴いた時は「?」だったんですけど、

何回も聴いていくと徐々に意味がわかってきて、

「ああ〜の曲いい。。。」と。

名曲です。

つかBUMP OF CHICKENって名曲多すぎないか。

アルバム「ユグドラシル」の中でも好きな曲いっぱいあるのに、

他のアルバム聴き始めたらこれはやめられない止まらないだぞ。

何回も書いてるけど「ユグドラシル」は曲も曲の配置も神がかってると思うのです。。。

それでは日記に。

 

 

 

昨日は真面目な記事だったんですけどね、

今日は通常運転でいきます。

コメントもいただいて本当にありがたい。。。

自分の狭い考えが少しだけど広まるから。

今日は爽やかな気候でしたね。

風も気持ちよかったし。

だけどですね。。。

僕の体調はあまりよくないんです。

心は上がり気味なんですけど、体がね。。。

今日は8時半に起床。

起きた時から軽く吐き気が。

昨日から頭痛と眠気、吐き気がしたんですよね実は。

頭痛と眠気はとれたけど、

吐き気はなんかとれず。

あと鼻水が出るようになりました。

風邪ですかね。

体調はよくないのに、心は上がり気味だから「せっかく時間があるんだから何かしなきゃ」と。

大人しく寝てればいいのに。

午前中に両親がいなかったので久しぶりに外郎売とセリフ読みしました。

やったあとぶっ倒れました(苦笑)

昼食はざるラーメン。

さっぱりしたものでよかった。

もしケンタッキーとかだったら絶対食べられなかった。。。

午後からはこれまた久しぶりに演技。

だから大人しく寝てればいいのに。

小説「カラフル」のプラプラの演技。

 

カラフル (文春文庫)

カラフル (文春文庫)

 

 

なんかですね。

今までにない感じです。

というかそんなにキャラやってないから当たり前なんだけど。

流暢に早口で飄々と喋るイメージなので、

それをするのが大変。

滑舌悪いから余計。。。

そして急に声のトーンが変わる描写があるからそれも大変。

しかも初登場シーンの一人称は「私」とデスマス調。

でも次のシーンは「俺」と名乗りざっくばらんな喋り方。

何回もやり直ししましたよ。

でも序盤の説明するシーンが一番の山場な気がする。

ここは丁寧にやらないと。

あとは一言一言のシーンが多かった気がする。

あくまでもプラプラは主人公のガイド的な立ち位置なので仕方ないね。

今度は主人公の「ぼく」も演じてみたいけど。

まあ、楽しんでいくぞ〜。

で、演技してからまたぶっ倒れるという。

本当に寝てればいいのに。。。

でも走りに行くという。

馬鹿だなあ。

吐き気がするのに走りに行ってどうするよ。

自殺行為じゃん。

それだけ痩せたいってことだよ。

大丈夫、吐かなかったっ。

そんなところかな。

風邪っぽいので大人しく薬飲んで早く寝ます。

あー喉も痛くなってきたぁ。。。

ではでは。