読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

愛されたい。

こんな病気になって

僕はどれほどのモノを失っただろう

一番失いたくなかったモノまで失った

皆楽しく学校生活を送っていて

未来へと進んでいる

だけど僕はどうだろう

引きこもり  未来が見えない

楽しければ勝ち組で

僕は終身刑

 

 

死んじゃおうかな  もう嫌だよこんな人生

 

ねえ  もしも

僕があのとき  あの一瞬に

君の手を繋いでいたら

何か  何かひとつでも変わったのだろうか

僕があのとき  あの一瞬に

君に素直になれていたら

僕は君とずっといられたのだろうか

戻りたい?

どうせ戻ったって

何もできないくせにさ

消したい過去  見えない未来  沈んでいく現実

僕はただ  君と一緒にいたかっただけなのに

 

 

 

君を見て思うんだ

僕と君は違う人間だ

充実した学校生活を楽しんでいる君と

病気で人を恐れて生きていると僕とでは

釣り合わないよねわかってるよ

病気を言い訳にしたくはないけれど

それでも厚い壁ができてしまっている

君がこちら側を理解することは一生ないだろうし

僕が君を理解することもできないだろう

そうだよね?

君は僕と違う側の人間なんだから

 

 

会いたい?2度と会うものか君なんかと

君なんかと...

 

 

ねえ  もしも

なんてそんな世界は存在しないんだよ

もう君とは一緒にいられないんだよ

何でわからないんだよ

わかってるよ

わかってるけど

ただ 

 

 

すごく寂しいんだ

 

 

まだ  君のことが好きみたいだ

狂おしいほど

そんな君を消したいほど

でも消せない

この手が拒むから

だったら  僕が消えるしかないだろう

何で忘れられないんだよ

たかが人間1人

なんでこんなに胸が苦しいんだよ

こんな僕を

救ってくれる大馬鹿者はいないのかい

いたら何でもするよ

代わりに僕のことを愛してくれよ

お願いだよ  誰よりも僕を愛してくれよ

何でもするから...

 

 

君を  忘れさせて

 

 

愛されたい

ただ  愛されたい