読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

交流会 11/27。


高橋 優「現実という名の怪物と戦う者たち」PV!

 

 

「出会えて良かったと心から言える 人が少しずつ増えてくその温もりを噛み締めながら」

「支え合ったり卑屈をぶつけ合ったり 独りじゃ辿り着けない場所に  僕らは今きっと赴いている途中」

 

 

今日の曲は高橋優の「現実という名の怪物と戦う者たち」。

僕らもきっとそうですよね。

病気を含めた現実と戦っております。

っていっても最近は耐え忍ぶ戦いになってきているかな。

前半は学校とのガチバトル。

後半は耐える戦い。

何回も書いてるけど、ひとりじゃないから戦える。

よし、これからもゆるゆると頑張っていくぞぃ。

それでは、交流会レポートに。

 

 

 

交流会でーす。

今日は人数多い方ね。

今日の参加人数は15人くらいかしら。

気さくでいい人、だけどあまり話したことのない人と、会話することができました。

よっしゃ。

今日交流会来ていた人のお二方にこのブログを教えました。

というわけで読者が2人増えました〜。

またまたよっしゃ。

そんなわけで始まった交流会。

近況報告では、

「この病院に通い始めて1年経ちました。失ったのものも沢山あるけど、

手に入れたものも沢山あります」って発言したら、

ピアスタッフ「じゃあ例えば手に入れたものは何?」

僕「交流会にいる皆さんです(笑)」

ピアスタッフ「ゴマ擦ってんな。」

みたいな話で爆笑。

いや本当ですよマジで信じてくださいよっ。

で、休み時間に、

「1年間戦いお疲れ様ですっ(`_´)ゞ」と敬礼されたので、

「ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ」と返したのがなんかおかしくて面白かった(笑)

あと僕のこと心配してくれる方がいて、

近づいてきてくれて、

「調子どうですか?」と。

これも嬉しかったなあ〜。

今日は話のテーマ振られました。

ここで話すのにとっておきのテーマがありました。

「僕はブログをやっているのですが、

昨日あるブログを発見しました。

その方は生まれてから友達ができたことがなく、皆から嫌われていると思っているみたいです。

そして毎日消えたいと思っているらしい。

僕はその方と友達になりたい。助けたい。

どう声をかけたらいいでしょうか。」

というのが本日のテーマです。

昨日から悩んでいることです。

そういうブログを発見したんですけど、

どう声をかけていいかわからない。

ベッドで横たわりながら考えたけど全然わからない。

なのでこの場で聞いてみました。

皆すごく真剣に考えてくれて、

とても嬉しかったです。

意見もいっぱい出ました。

そこで参考にさせてもらった意見が、

「共感してあげる」「気楽な気持ちで」「自分の過去をさらけ出す」「明日もコメントしますと声をかける」

そして、

「もうひとりじゃないと伝える」

これを1番意識させてもらいました。

さっきその人のブログにコメント書いてきました。

返信があるかどうかはわかりません。

でも、僕はその人を信じてみたいと思います。

会が終わったあと、

「(僕の名前)君がこういう助けたいという気持ちを話してくれて、

すごい心が温かくなりました。」

なんて言われちゃいましたよ。

いえいえ気持ちが温かくなったのは僕の方です。

本当にありがとうございました。

そんな感じです。

返信、あるといいな。

まあ明日も明後日も粘ってコメントしてみようと思います。

ちょっとうっとおしいかな?

でも決めたことなので、やり遂げようと思います。

よしっ、

頑張るぞっ。