読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

みんなの勇気。

自分について


サマーウォーズBGM「みんなの勇気」

 

 

今日の曲は映画サマーウォーズより、「みんなの勇気」。

みんなの勇気、確かに受け取りました。

本当にもう、感謝の気持ちでいっぱいです。

まさか、こんなに僕のことを思っている方達がいるとは、思いもしませんでした。

嬉しすぎて頭の中が今混乱していて、でも今を逃すと本当に伝えたいことが伝えたいられない気がするので、今書きます。

日本語いつも以上におかしくなってしまうかもしれません。

それでも、読んでくれると嬉しいです。

 

 

まず、コメントくれた方全員に。

コメント、本当にありがとうございます。

全員、すごく勇気を出してコメントしてくれたんだと思います。

人と接する時には、必ず、この一線を飛び越えていいものかどうか迷う時がありますよね。

それが傷ついている人ならなおさら。

もし逆に傷つけてしまったらどうしよう。

また、飛び越えたことによって、もしかしたら最悪怒りを買ってしまうかもしれない。

悲しませてしまうかもしれない。

それでも、飛び込んでくれた。

勇気を出して。

何とかしたい、助けたい、救いたいと思ってくれた。

傷ついた僕の心に、光を与えてくれた。

このことが、何よりも嬉しいんです。

勇気を出してくれてありがとう、踏み込んできてくれてありがとう。

このことを、まず皆様に伝えたいです。

本当にありがとう。

何回ありがとうって言っても足りない気がする。

だから、1人1人にコメント返していきます。

 

 

 

めこたすさん。

心配してくれていたんですね。

以前僕が考え無しに踏み込みすぎたばかりに、傷つけてしまったことがありましたよね。

この場で謝罪させてください。

すみませんでした。

そんな僕のことを気づかってくれて、本当にありがとうございます。

そうですね。

今の僕らにとっては、普通なんていう概念は捨てた方がいいんでしょうね。

だって普通じゃないから。

でも普通じゃないって悪いことなんでしょうか?

いや、僕は悪くない、むしろいいことだと思うんですよ。

普通じゃないところに、実はたくさんの宝物が転がっていることに気づきましたから。

交流会である方が発言していました。

「この病気になった人全員が、この世の宝物」だと。

病院でピアスタッフの方とも話をしましたが、学校が全てじゃない。

実は色々な選択肢がある。

自分探しの旅?なんていうと、旅先に探している自分は見つかるのかよなんてツッコミを入れたくなりますが、例えばボランティア活動に参加しながら全国を周ったりとか、そういう選択肢もありなんですよね。

親には迷惑をかけてしまいますが、その親が1番に望んでいることはなんだ。

親が望むことは、子供が元気でいることなんじゃないか。

そう思うんです。

自分の思い、親の思い、両方を尊重してゆっくり考えて、答えを出していこうと思います。

まだまだ長い人生なんだから、焦ることないですよね。

お互いに焦らず、のんびりいきましょうね。

ありがとうございました。

 

 

 

bouihashiさん

まず、謝らせてください。

僕のためにわざわざ記事を書いてくださったのに、気づくことができなくて。

スターがそういう意味だったとはわからなかったんです。

僕自身とても鈍感でバカな生き物なので、「あー、新しい人からスターきたー、よっしゃ。」くらいの感想だったんです。。。

本当に申し訳ありません。

あと、初めましてですね。

ブログ全記事読んだって本当ですか。。。?

 218もあるのに、、、すっげえ。

僕もbouihashiさんのブログ全記事読ませていただきましたよ。

2月の辺りとか読んでいて正直キツかったでしょう?

あまり人に見せられるものではないなと自分では自覚しているのですが。。。

それはそうと、「自分のブログの終わりを覚悟しての文章」。

読ませていただきました。

終わりを覚悟してまで僕のこと思ってくれたんですね。

本当に嬉しいです。

でも、まだ終わらないでくださいね。

知りたいこと、山ほどあります。

とても、とても過酷な人生を送ってきたのですね。

それを決めるのはbouihashiさん自身ですが、僕にはとても過酷に感じます。

全記事を読んだということで、それなりに僕のことは知っているとは思いますが、

僕も昔話をさせてもらっていいですか?

僕は今、うつ病です。

でもうつになるまではどんな人生を送ってきたか。

僕はいたって普通の小、中、高校生でした。

ただ、皆と違うところといえば、田舎だったので、周りと頭一つ抜けて成績がよかったこと、運動は不得意だったけど足が速かったこと。

この2つのおかげで、僕はおとなしい人間ですが、周りからはちやほやされていました。

そのせいかプライドは高く、実は人を見下してもいたんです。

そして人は信用できなかった。

部活で、僕のことをいじめる奴がいたからです。

そいつは僕よりも頭がよく、足も速いし運動神経もいい、おまけに性格もリーダータイプ。

暴言を吐くというよりは、弱味に付け入ってネチネチ攻めてくるタイプ。

そいつのおかげで、

「僕は1人で生きていけるくらいに強くならなければならない」

自然とそう刷り込まれていきました。

だから、今まで人を頼ることがとても苦手でした。

親にも頼ることが出来ませんでした。

いつも本音を押し殺していました。

いや、そんな自分を「俺は強い、かっこいい」

そう思い込んでいたのかもしれません。

でも、普通の学生じゃなくなった今、場所が変わったからこそ、見える景色があるんです。

 何もかも背負いこむことが強さじゃない。

むしろ、人に頼れることこそが強さだと思うんです。

人を頼るということは、信じるということ、信じることって実はとてもすごいことなんじゃないかと思うんです。

なかなか人って信用できませんよね。

ツラい過去がある人ならなおさら。

だから、何が言いたいかっていうと、

実はあなた、とても強い人間ですということです。

僕のことを信じて、コメントしてくれた、記事を書いてくれた。

だから僕は伝えたい。

あなたは、強い人です。

普通じゃなくていい。

そうですね、だってもう僕は普通の学生じゃないんですから。

僕は胸張って言えますよ。

「俺は普通じゃない!」って(笑)

 

 

「やりたくないことはやるな。自分がしたいことをしろ。」

 

 

実はこの言葉、すごく重い言葉なんじゃないか。

そう思います。

一見普通の人から見たら、「ただのワガママだ」と思うかもしれません。

でも、僕らは普通じゃない。

でも普通じゃないことは決して悪いことではない。

むしろ、普通な奴らよりも、大切なことをたくさん知っている。

だから許されることだと思うんです。

学校、まだ辞めるかどうかは決めていません。

でも、僕は僕の心に、正直に従おうと思います。

自分の心の声に耳をすませる。

 そうすればきっと、答えは見えてくるはずですよね。

本当に、ありがとうございました。

あと、よかったら、これからも僕のブログ読み続けてくれると嬉しいです。

生きてく上で、励みになりますから。

 

 

Rxxx13さん

 僕の調子が悪い時、いつも心配してコメントくれますよね。

実はすごい励みになっているんですよ。

家族に統合失調症の方がいらっしゃるのですね。

とても、とても大変なことだと思います。

僕はうつ病ですが、かなり親に迷惑かけてしまっています。

親を何回も心配させましたし、泣かせてしまうこともありました。

でも、だからこそ、自分の心の声に正直に従おうと思います。

無理してここで壊れるくらいなら、学校なんて辞めてしまったほうがいいのではないか、そう考えています。

だってここで壊れたら、また親を悲しませてしまうから。

本当に、色々な人生があります。

学校で挫折しても、他の道に進んで必死こいて生きている人がいる。

学校が全てじゃない。

そのことを知ることが出来た僕は、もしかしたら病気になってある意味ラッキーだったのかも。

僕は将来、ぼんやりですが、自分のような病気の人を手助けする仕事をしてみたいと思っています。

そのためには当然勉強は必要です。

でも、学校はどうかと聞かれたら、そうでもないんですよね。

だって医者になりたいわけではないんだし。

だから、この長い人生のために、今をじっくりと時間を使って、

学校をどうするか考えていこうと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

 

いつもの記事と比べるとかなり長くなってしまいましたね。

読まれた方は、疲れたのではないのでしょうか。

正直、これを書いた僕も疲れました(笑)

でも、これが僕の思っていることです。

こんなに僕のことを心配してくれる人がいるなんて。。。

病気になってよかったです。

本当に嬉しい。

病気になって初めて、本当の仲間が出来ました。

この出会いにも、感謝しなければいけませんね。

それでは、くどいようですが、

最後に、

皆様、本当にありがとうございました!

 

 

 

これからも頑張るよ、僕。

このブログも続いていくので、温かく見守ってくれたらと思います。

それでは!