それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う18歳男子のブログ。

緊急通院。


Summer Wars OST - 02 - Overture of the Summer Wars

 

 

夏の戦いはこれから始まるのだよ。。。!

というわけで今日の曲は「Overture of the Summer Wars」。

サマーウォーズはすごく大好きな映画です。

BGMも最高ですし。

細田守監督の映画ってどの作品もすごくいいですよね。

でも今時をかける少女観たら嫉妬と妬みでなんか爆発しそう。

おっと、これ以上書くとまた取り乱しそうだぞ。

それでは日記に。

 

 

 

曲紹介では結構明るく文章書いてましたけど、

実は結構調子悪いです。

朝からなかなか起き上がれずゴロゴロゴロゴロ。

そしたら病院から連絡が。

僕のブログを読んでくれたピアスタッフの方がかなり心配してくれて、

「先生にもブログ見せたけど今日来た方がいいかもしれない」ということで夕方病院へ行くことになりました。

そして病院に行く前に母から突然ある言葉が。

 

 

「学校を辞めるのも一つの選択だと思う」

 

 

これを聞いた時の僕の第一感想は、「確かに」と納得していました。

だって学校嫌いだもん。

それに一昨日の夜追い詰められて変な症状目覚めちゃったし。

「今はまだ決められないと思うけど、考えていこう」と言われました。

そうだね、しっかりと選択肢を考えていかないと。

もしかしたら今が僕の人生の分岐点かもしれない。

普段はぼーっとしている僕だけど、真面目に考えないとね。。。

そして病院へ。

まずピアスタッフの方と面談。

症状について色々な話をしました。

学校を辞める選択肢があることについても話しました。

ピアスタッフの方も、学校が全てじゃないし選択肢として入れるのもいいと思うと言っていました。

でもやっぱり色々な選択肢もあるし、学校を辞めずに頑張ることも一つの手だとも言っていました。

本当に色々な選択肢がある。

普通高校生って高校に行くことが当たり前だけど、僕は違う。

僕には色々な選択肢がある。

これって普通の高校生よりも大変なことだよね。

だって自分で選ばなきゃいけないんだもん。

だけどこのまま学校に行って壊れるようなら辞めた方がいいんだろうな。

一昨日の症状。

ピアスタッフの方とも話したけど、一時的とはいえ統合失調症に似たものがある。

でも一時的だからわからないと。

学校のことでその症状が現れるならまた考えた方がいいと。

そんな話をしました。

そして診察へ。

メモを見せたりすると、やはり統合失調症の症状に似ているけど、

一時的だから今はその可能性は低いらしいです。

とりあえず薬増えました。

ジプレキサが増えました。

あと、6日まで学校休んで家でゆっくりしてくださいとも言われました。

先生に休んでくださいと言われると、心置きなく休むことができます。

よっしゃ。

先生は笑顔で、「何かあったら僕に電話してね」と。

先生の笑顔はね、すっごく人を安心させる笑顔なんですよ。

なんだったら、写真撮ってブログに載せたいくらい。

とか書くと、ピアスタッフの方が協力してくれそう。

冗談です。(笑)

そんな感じですかね。

でもなーんかうつな感じは抜けない。

調子はあまり良くない。

でも6日まで休めることになったのでよかったです。

ゆっくり休むとしますか。

今日はそんなところで。

 

 

f:id:kurikinton1623206:20160902211331j:plain