それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う18歳男子のブログ。

マヨイ。

今日は写真も曲もなしでいきます。

ということはだいたい悪い話です。

それでも良い方はどうぞ。

 

 

 

 

 

今日学校休みました。

今朝、結構疲れがたまっている感じで、

このままだとまた不登校になっちゃうかなと思って、

両親に休みたいと言ったら、

すごい嫌な顔をされて、

もう一度考え直せみたいな空気になって、

僕は休んで明日からの学校生活に備えようと思ったのに、

出席日数がなんだとか色々言われて。。。

僕が休める日数はもうあとほんの少ししかないことを承知の上で、

休みたいと言ったのに、

拒否された挙句最終的には、

「もう今からじゃお父さんが仕事に間に合わなくなるから休みなさい」と。

なんじゃそりゃあ。

なんかもう言葉を失いました。

「本当はだめだけどタイムオーバーだからもうお前は休め。」

つまりこういうことですよね。

すごい不快に感じました。

そこからうつ状態

ずっとうつ状態

せっかく今日は休んで気晴らしして、学校に備えようと思ったのに、

何もできませんでした。

何もする元気がありませんでした。

ただひたすら暗い音楽を聴くだけ。

しまいには久しぶりに死にたくなりました。

両親を悪者にしたいわけではありません。

というか両親の言うことは正しいです。

でも僕はすごくショックだった。

なんかもうどうしたらいいかわかりません。

僕がショックだったのは、生き方を否定されたと捉えてしまったからでしょう。

無理をしすぎてうつになってしまったので、

今度は気をつけようと無理をあまりしないように生きてきたのに、

結局うつになってしまいました。

僕はどうしたらいいんですかね。

生き方が根本的に間違ってるのでしょうか。

無理をしすぎてもだめ、無理をしなさすぎてもだめ。

そのいい加減がわかりません。

この先僕はどう生きていけばいいのかわかりません。

とりあえず明日学校は行こうと思います。

家で死にたいのと学校で死にたいのとでは、

後者の方が後々得な気がします。

あと、もう僕は家にいたくありません。

今日の出来事でなぜか家が嫌いになりました。

学校にいた方がまだマシです。

だから明日は学校に行きます。

ただそれだけです。

でも家に帰るかどうかはわかりません。

僕の降りる駅をすぎると、ある名所があるのでそこに行くかもしれないです。

両親は大騒ぎするでしょうが、なんかもう帰りたくありません。

もしかしたら家出するかもです。

なんかもう、今は死にたいとかそんなことしか思い浮かばないのでこの辺で。