それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

父と子。


竹原ピストル「よー、そこの若いの」

 

「よー、そこの若いの  君だけの咲かせ方で  君だけの花を咲かせたらいいさ」。

ということで、今日の曲はCMでお馴染みの竹原ピストルさんの

「よー、そこの若いの」。

元気が出る曲ですね。

CMの「よー、そこの若いの」っていうワンフレーズがやけに耳に残ってて。

よかったら聴いてみてください。

それでは日記、、、といっても昨晩のことから。

 

 

昨晩僕は家出を計画していました。

学校に行かなきゃいけないというプレッシャーに押しつぶされて、

学校行くくらいなら家出した方がマシだと思ったので。

だけど父がなかなか寝室にこない。

(両親と僕の寝室は隣。)

リビングに行ってみると父がウトウトしてました。

目が覚めた父は僕を見てニヤっと笑いながら

「何もできねえぞ。」

 

 

ハイ、完全に僕の企みバレてましたね。

まあ態度に出てしまってたのが悪いんですけど。

そこからどれくらいかイマイチ覚えていませんが父と僕の二人で話を。

色々な話をしました。

涙も出てきました。

家で僕の様子を見て朝からおかしいと感じていたそうです。

それで「まだ無理か。」って聞かれたので「無理。」と答えると

「じゃあしょうがねえな。休もう。」ということで休ませてもらいました。

単位については「もう一度話をしてみるから。」と言われました。

「俺は、俺たちはずっと味方だから。」って最後に言ってくれたのがとても嬉しくて。

涙止まりませんでした。

そんなわけで今日も学校休み。

寝坊しました10時半起床です。

そこからはなんとか割と落ち着いて生活することができました。

父のおかげですね。

まさかこんなカッコよく家出止められるとは思わなかったよ。。。

普段のちゃらんぽらんな父とは違った一面が見れましたね。

 

 

さて、今日休んだことで僕は、まだ崖っ淵だった状況が、

崖からほぼ落ちかけている状況になってしまいました。

まだ高校に居られるかな。。。

担任の先生と学年主任の先生、

僕の両親と病院の先生で話をするそうです。

なるべく僕を進級させてあげたいらしいです。

僕も頑張らなきゃなあと思うのですがなかなか頑張れない。

月曜日こそ学校に行かなきゃなと思います。

そのために土日ゆっくり休まないとね。。。

また来週頑張ってみようと思います。

来週こそは、、、学校行ってみせます。

決意表明かな、うん。

脱、不登校

今の目標はそれだけです。

 

 

 

今日の写真です。

 

f:id:kurikinton1623206:20160617185904j:plain