それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う18歳男子のブログ。

傷跡。

ねえそこの君聞いてくれって

ある男の子が自殺したって

高い崖から飛び降りたって

ねえ君はどう思うんだい

「そんなこと僕は知らないさ

心が弱いだけじゃないのかい」

何事もなく彼は答えたよ

何で君はわからないんだ

彼の心の苦しみを

必死に必死に死に物狂いで生きてきた

誰も気づきやしないんだ

彼の手首の傷跡を

わかりやしないさそんなもん

誰もが皆見て見ぬ振りをする

夢も希望もありゃあしないこの世界

 

 

 

 

ねえそこの君聞いてくれって

ある女の子が首吊ったって

いじめにあってて泣いていたって

ねえ君はどう思うんだい

「そんなこと僕は知らないさ

勉強で僕は忙しいんだ」

平然と君は答えたよ

何で君はわからないんだ

彼女の恐怖と絶望を

必死に必死に死に物狂いで生きてきた

誰も気づきやしないんだ

彼女の心の傷跡を

「いじめ」じゃなくて「暴行恐喝」

この国では罪にならないのですね

きっと苦しくて苦しくて毎晩泣いて

それでも耐えて生きてきたんだ

死んだらその子の生きた証はどこ行くの?

 

 

 

 

こんな悲しい世界に

何で僕らは生まれたんでしょう

誰に助けを求めればいい

誰に助けを乞えばいい

誰もわかりやしないこの世の中

手首の傷跡心の傷跡

見ていてとても悲しくなるよ

苦しんで苦しんで苦しんで苦しんで

それでも僕らは生きているんだ

だからこそ僕は気づいてほしい

言われる筋合いもないだろうけど

助けようなんて思っちゃいないさ

ただ  ただ

その傷跡は

君がもがいてもがいて必死に生きてる証拠

だからさ  お願いだからさ

これ以上自分を責めないでよ

君は痛いほど頑張っている

ならそれでいいじゃないか

手首の傷跡心の傷跡

見ていてとても苦しくなるよ

だからさ

もう死にたくてもいいからさ

 

 

 

 

ただ    生きていてくれよ

死ぬことを夢見ながらどうか

泣いて泣いて生きて生きて

生きてこの悲しい世界に傷跡を残そう

きれいな傷跡残そうよ

この高ぶる感情を思いに乗せて

 

 

 

 

 

ねえそこの君聞いてくれって

ある男女が傷跡残して死んでったって

必死に生きて生き抜いたって

この深い傷跡2人のものだ

ねえ君はどう思うんだい?