それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

きっと、立ち止まっても進んでいるんだ。


「足音 〜 Be Strong」 Music Video

 

「夢見てた未来は  それほど離れちゃいない」。

ということで今日の曲はミスチルの「足音〜Be Strong」。

この曲も歌詞にすっごく励まされます。

歌詞いいよ最高だよ。

前向きに捉えていこうと思います。

それでは日記に。

 

 

今日も玄関出るまでは学校行く気でした。

でも車の中で寝転がりながら、

どんどん学校が近づいていることにすごく不安を感じて、

結局駅まで送ってもらったけど引き返してもらいました。

そのとき多分軽くうつ状態だったと思う。

そしていつも通り二度寝

いや、今日は寝逃げかな。

今日こそは行くって決めてたから、

結構自己嫌悪とかもあって苦しかったんだけど、

母が「先週よりすごく前進していると思う」と励ましてくれました。

確かに先週は起きたときから学校無理だって思ってたし、

1日行けただけでもやっぱり前進できたってことなのかね。

担任の先生もかなり僕に協力的らしい。

昨日話したらしいけど、うつのことも薬で眠くなっちゃうことも理解してくれているらしい。

味方がいるってすごく幸せなことですね。

 

 

そこから少し考えたんですけど、

きっと僕らは、苦しんで立ち止まってる動けないときでも、

それって実はちゃんと進んでるんじゃないかなって思い始めたんです。

もちろんこの考えは自分のためのものでもあるんですけど。

苦しんだり葛藤するだけでも、それは多分進んでる証拠。

そう考えると少し気が楽になりますよね。

悩むだけでも、苦しみもがくだけでも、

きっとそれだけでいい。

だって人生っていうバカ長い道歩いてるんだもん。

それに地球は回っているんだし。

止まっていても気づかぬうちに進めてるんだよきっと。

ってこの理論めちゃくちゃだなって自分でも思うんですけど。(笑)

でもカレンダーの日付が変わっていくのを見ながらだったり、

時計を見ながらただ何もできずに絶望しているよりも、

その苦しみに耐え抜いたことを思って前進できたんだ。

って考える方が絶対にいいと思うんです。

っていうか絶対に進んでる。

進んでいないようでちゃんと進んでいるんだよ。

だからしっかり前向いて、背筋しゃんと伸ばして生きていかなければ。

苦しんで止まっているときも進んでいる証拠。

毎日僕らは少しずつ歩いて行くんだ。

 

 

っていう自分に向けてのメッセージです、ハイ。

こういう風に考えないともうやってらんねえよこのやろう!って感じなんですよ。

でも、このメッセージ見て誰かが少しでも元気出してくれたら。

なんて思うんですけどねえ。。。

そんなにこのブログ読んでくれている人少ないからなあ。

まあまだ僕なんかが誰かを救うことなんてできないと思いますが。(苦笑)

調子乗んなよこんにゃろー。

自分宛てのメッセージってことで。

それでは今日はこの辺で。

 

今日の写真です。

 

f:id:kurikinton1623206:20160603200036j:plain