それはとても晴れた日で。。。

未来なんていらないと想ってた、うつと戦う17歳男子のブログ。

夜明け前。


█▄█ █▬█悠々ホルン「15歳-不登校-」PV

 

今日の曲は悠々ホルンさんの「15歳-不登校」。

もう15歳じゃないけど。

もう2週間以上休んでたら不登校だよね。。。

でもだからこそ逃げないで向き合おうかと。

現実といい加減向き合わないとね。。。

それでは日記に。

 

 

昨晩学校ってこと考えただけでパニックになって、

体の震えがなかなか止まらなくて眠れなかった。

結局今日も悩んだ末に休むという決断に。

でも今日は寝ないように努力しました。

二度寝がなければもっとぐっすり眠れるんじゃないかなと思って。

でも耐えられなくて結局寝ちゃいました。

午前中の眠気は尋常じゃない。

学校でも耐えられないような眠気。

この眠気が実はトラウマだったり。

一番ツラい時この眠気とともに色々死にたいとか考えていたので。

だから学校で眠いっていうのは個人的にかなりツラい。

フラッシュバックしてくるからすごく怖い。

 

 

でも、今日1日過ごして思ったんだけど、

さすがに2週間以上引きこもってると暇。

もうとにかく暇で暇で仕方がない。

これはチャンスかもしれない。

元気も十分蓄えられただろうし、

そろそろ学校に行ってみようかなと思う。

久しぶりに外の風を浴びたい。

運動もしたい。

明日はちょうど体育もある。

もう一度書くけどこれはチャンスだ。

今日なぜ「15歳-不登校」という曲を選んだか。

一番最後の歌詞がこうなっている。

「もうすぐ朝が来る

アニメもゲームも今日はおしまい

明日少し風に当たろうと思うんだ」

 

 

夜明けはきっと近い。

だから、明日。

今まで以上に頑張ってみようと思います。

 

 

今日の写真です。

 

f:id:kurikinton1623206:20160531185708j:plain